ペットのご供養
ペットのご供養について
ご供養について ペットが亡くなった場合にも、人間同様に様々なご供養を行うことが出来ます。
特に仏教の場合、「全てのものは仏様になれる」というコンセンサスのもと、通夜、葬儀はもちろん、四十九日や百ヶ日の法要、一周忌などの年忌法要を実施してくれたり、独自のペット供養を行ってくれるところが増えて来ています。
ご供養を行い、しっかりと、亡くなったペットの冥福をお祈り下さい。
規模の大小ではなく、正式な作法で、正式にお見送りすることは、大切なのではないかと思います。
それは、前向きな人生をすごすためにも必要なことではないでしょうか。

通夜・葬儀
通夜・葬儀 お通夜は、亡くなったペットとの最後の時間をすごす、厳粛な行事です。
様式にとらわれる必要はありません。
慣れ親しんだ寝床や、清浄な布を敷いたカゴや箱などに安置して、家族や、共通のペット友達などと共に思い出を語り合うだけでも、旅立つペットのためになると思われます。
また、最期のひとときだからこそ、キチンとしたお棺や祭壇を飾ってあげたいという方のために、祭壇のご用意もございます。
>>詳しくはこちら

葬儀(告別式)も、お通夜同様、大切な区切りの儀式です。
会葬者をお呼びする本格的なものから、ご家族、お身内だけの簡素なものまで形は様々です。
火葬前に読経だけを行うスタイルもございます。
>>詳しくはこちら
埋葬
埋葬 火葬がお済みになったご遺骨は、埋葬となります。
大きく分けると、次の様な埋葬方法があります。


■ご帰宅
ご自宅に埋葬出来るスペースがある場合や安置される場合です。
ペット用の仏壇や埋葬しやすいご遺骨の処置などの手配をいたしますので、ご相談ください。
>>詳しくはこちら
※ペットの姿を石に刻んだ新しい供養の形「ワンハートストーン」もございます。ご自宅の他、一部の墓地、霊園にも飾ることができます。
>>ワンハートストーンはこちら

■合同埋葬
合葬墓で、他のペットたちと一緒に埋葬する方法です。
人間では、永代供養墓の方式と一緒です。
>>詳しくはこちら

■納骨棚
霊堂方式で、個別のお骨を納骨スペースに安置する方法です。
お骨が、他のペットと一緒になることがありません。
>>詳しくはこちら

■個別墓
人間同様、墓碑を設置した個別のお墓に納骨します。
>>詳しくはこちら

法要
法要 初七日、四十九日、百ヶ日、一周忌、三回忌、七回忌など、人間に準じて法要を行う方もいらっしゃいます。
日本ペットセレモでは、それら個別のご要望をお伺いし、式典をご手配いたします。
また、春と秋(3月と9月)には合同慰霊祭を催行いたしております。毎回、多くの参列者が、亡くなったペットたちを偲び、厳粛な時間をすごしていらっしゃいます。
>>詳しくはこちら
仏具・メモリアルグッズ
ペット仏壇やお位牌、メモリアルペンダントなど、亡くなったペットたちを偲ぶ様々なグッズをご用意しております。

通信販売も行っております。

また、社内にショールームもございます。実物を見ながらのご相談も承ります。
ペットたちを偲ぶカタチを一緒に作って行ければ幸いです。

mixiチェック
mixiチェック
<<ページ最上部へ<<
フリーダイヤル0120-139-882
Copyright(C)2009-2011 JAPAN PETCEREMO All rights reserved. 日本ペットセレモ TEL:0120-139-882 住所:神奈川県横浜市金沢区福浦2-18-12
主な営業エリア:神奈川県│神奈川│横浜市│横浜
ペット葬儀対応地域:神奈川県│神奈川│横浜市│横浜
対応地域目安[JR] 根岸線(横浜〜大船)横浜│桜木町│関内│石川町│山手│根岸│磯子│新杉田│洋光台│港南台│本郷台│大船
対応地域目安[JR] 東海道本線東京│新橋│品川│川崎│横浜│戸塚│大船│藤沢│辻堂│茅ヶ崎│平塚│大磯│二宮│国府津│鴨宮│小田原